上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





3月の幼児祭りでコレ踊りますよ






親が




ん?
はずかしい。とな?



アホーーーー!!(# ゚Д゚)


恥ずかしい言うな!
年長組み保育園最後の行事なのだ!
親が参加すると子供が喜ぶのだ!
だからハジケて踊ればいいのだ!
それでいいのだ!




うちはおとうちゃんとおらの両方参加です
明日の夜7時から保育園で年長組みの親が集まって練習です

さて自宅練習しないと
か~ら、か~ら、からめ~る♪ アチョー!!

 
スポンサーサイト



皆さん覚えてますか?昨年の今頃の日記を・・・

0214e_20100215204813.jpg

0214f_20100215204849.jpg

0214g

そう、チョコが食いたいがためにKちゃんの家に電話しろ!と言った日記です
昨年のバレンタインは土曜日だか日曜日だった
今年のバレンタインも休日にぶつかりましたよね
日曜日Kちゃんは我が家に来ませんでした



当たり前です。じいちゃんの家とKちゃんの家は近いから知ってるけど
マサ坊が住んでる家知らないんだもん(笑
チョコの為だけに家教えるのもどうなんだか?って話しだしさ(笑
じいちゃんの家に行けばKちゃんと遊べるしねぇ~



そしてバレンタインデーが明けた今日
夕方保育園に迎えに行ったら担任の先生から思いがけない事を聞かされおったまげました





















20100215.jpg
マサ坊
人生初のバレンタインチョコゲット!!


20100215a.jpg
どうやらKちゃんが担任の先生に相談し
月曜日持ってきてもいいよ。とOKがでたそうでして(爆笑



でかした息子!!(笑
もらった本人も喜んだが
かあちゃんも嬉しい!!



夜になってKちゃんのお母さんにありがとうございました。の電話をしたんだけども
「私達が小さい頃とは違うんだねぇー!」 って話しで盛り上がりました(笑



おらが初めてバレンタインチョコあげたのはいつだっただろう・・・
小学校3年生ぐらいの頃だったような気がします
マジであげたのは高校3年生の時だ・・
手作りチョコを作って電車に乗って片思いの男の子の家に行った
なつかしい・・・
結果は「恋実らず」だったけど、あの時のドキドキは今でも忘れられないです( ^ω^ )

 
    



メレンゲ情報!

えー・・
メレンゲに関する情報をおばちゃんから入手しました
泡立てすぎても生地が膨らまない。だそうです
メレンゲは回数こなさないと上手にならない
だからスポンジケーキは難しい
最適な状態は回数こなしてコツ掴むように!

との事でした
っつー事は土曜日のメレンゲって、あれバッチシな状態だったんだな・・
すげーお父ちゃん

****************************

土曜日の夜。夢でばあちゃんに逢った
後姿じゃない真正面のばあちゃんに逢ったのはこれが初めてだった。


じいちゃんの家のコタツ部屋にじいちゃんはいつもの場所に座りながら寝ていて
母ちゃんは台所で夕飯の準備をしてた。
おらは台所に立っていてふとコタツの部屋を見たらばあちゃんが居た。
小さな体をもっとちぢこませて下を向いて古くなった新聞をまとめてた。


おらはびっくりして「ばあちゃん!」と夢で叫んだ
そしたらばあちゃんは顔を上げた
ばあちゃんはニコっと笑った


その後も「ばあちゃん!ばあちゃん!」と呼んだんだけど
ばあちゃんは一言もしゃべらずただニコニコしてるだけだった
新聞をまとめ終わったばあちゃんはゆっくりと立ち上がり台所へ行き納戸に入っていった


ここで一回夢が途切れた
急に目が覚めてしまったのです
いや、もしかすると「ばあちゃん!」って本当に寝言で言ってて
自分の寝言に起きてしまったのかもしれない



また眠りについたらほどなくして夢が再開された
おらにしてはかなりめずらしい出来事だ
夢を再開する事なんて今までそうそうない
よっぽど自分が強く願望してるからかな?とにかくめずらしい。
再開された夢に居るばあちゃんは何故か手にたくあんを持っていた
そしてそれをおらに差し出している
持ってけ。のような仕草でおらに手渡そうとしてるところでまた夢が切れた



そして朝目が覚めた
なんかもう居ないのにやけに生活感あるばあちゃんが出てきて手にはたくあんを持っててさ・・・(笑
そういや・・顔はやっぱし遺影のばあちゃんの顔だった。
母ちゃんにこの夢の事を話したら「きっとたくあん持っていけって言ってるんだよ」と言われたので
今日の夕方じいちゃんの家に、たくあん取りにいってきます(笑


・・・・ばあちゃん本当にたくあん食べさせたくて夢に出て来たの??
おら、今時期ならたくあんよりばあちゃんが漬けたがっくらん漬けの方が食べたいだよ
まぁ、いいや(笑
またいつか夢で逢いましょう

 
yu-hi.jpg


がとーしょこらの作り方


材料(つむじ流です。甘くないタイプ)

薄力粉  40g
純ココア 50g
ブラックチョコレート 90g
無塩バター 90g
卵黄  4コ
グラニュー糖 60g
生クリーム 60ml

[メレンゲ]
卵白   4コ
グラニュー糖 45g

******************************

20100213.jpg
1・細かく刻んだチョコを湯せんにかけ溶かしたら液体にしたバターを入れよく混ぜる

20100213a.jpg
2・卵黄にぐらにゅー糖を入れ湯せんにかけながら白っぽいクリーム状になるまで混ぜる

20100213b.jpg
この人が今日の重要戦力 高性能泡だて器です

 つむじぃ。その道具で混ぜててやりづらくないのか?(笑
 メレンゲのほうが重要だからあんだ泡だて器使ってよがすよ
 その小さい泡だて器って何に使うやつなの?
 ドレッシングとか作る時に使うやつ・・・つかメレンゲやれ! って
 笑 

20100213c.jpg
3・卵白にぐらにゅー糖を少しずつ混ぜながらとにかく泡立てる!

20100213d.jpg
4・ 2 が白っぽいクリーム状になったら 1 を少しずつ混ぜる
  マナっ子も手伝い始めました

20100213e.jpg
その頃マサ坊はレゴブロック作りに夢中

20100213f.jpg
5・分離しないようにたまに湯せんにかけ様子を見ながらしっかり混ぜます

20100213h.jpg
メレンゲがだんだん重くなってきたようで腕がだるいと言い出すお父ちゃん
頑張れ!これを乗り越えて立派なメレンゲになるんだ!頑張れ!!

20100213i.jpg
6・しっかり混ざったところで生クリームを少しずつ入れこれまたしっかり混ぜ合わせる

20100213ga.jpg
材料準備スタートから1時間以上経過 マサ坊の方はどうやら完成したみたい
こっちはまだまだこれからです

20100213k.jpg
7・ 6 にココアと薄力粉を混ぜた物をふるいにかけ入れしっかり混ぜる

20100213l.jpg
見た目がグロくなってかなり不安になるつむじ
 美味しそうに見えない・・これアスファルト防水に使うコールタールじゃ・・!?


20100213g.jpg
その頃マサ坊はティッシュ箱を使って工作中 作品名:ロボット


20100213j.jpg
8・ 7 にメレンゲを少し入れて生地となじませるようにしっかり混ぜたら残りのメレンゲを入れさっくり混ぜる

20100213m.jpg
9・容器に生地を入れたら予熱してたオーブンに入れ焼く(170℃40分)
 見た目があまりにもで不安になる一同












20100213n.jpg
10・完成

20100213o.jpg
最後のほうの工程でかなり不安になったんだけど焼きあがったらこの通り
高性能泡だて器の仕上がりが良かったみたいでバッチシ膨らんでた




20100213p.jpg
おとうちゃんバレンタインおめでとう(?)




味のほうはどうだったかと言いますとめっちゃうまかったです
大成功!







むかしむかし
おらが20代前半の頃ケーキ作りに一時期はまってた事がありました
ケーキ作れる女性ってモテるかなぁ~ と言う不純な動機だった気がします(笑
お菓子作りの本も買って さあ!挑戦だ!と意気込んでみたものの
何度作ってもスポンジは上手に膨らみませんでした
ある程度までは膨らむんですけどふわふわに出来なかったんです
中がごつごつした、いかにもおらの性格を現してるかのようなスポンジに途中で挫折しました


失敗の理由は分かってました
メレンゲだ・・・
つのが立つくらい。と言うのを完璧に仕上げてなかったんです
メレンゲは結構最初の段階でつのが立ちはじめます
でもその「つの」は本で書いてた「つのが立つ」の状態ではなかった
そっから先が実は肝心
メレンゲが重くなって腕が疲れても泡立てなきゃ!なんです
おらはメレンゲでいつも妥協してました




そんな挫折経験もあってしばらくケーキ作りに手を出してなかったのですが
先月の半ば頃、じいちゃんの家に遊びに行ったらコタツの上に
従兄弟のおばちゃんの手作りガトーショコラが置いてありましてね
一つもらって食べたら凄くおいしくてさぁー!
(うわぁ~凄いな・・おらもお菓子作りもう一度挑戦してみっかな?)
って思ったのが事の始まりで先週のチーズケーキになったわけです



今ならメレンゲで失敗しないはずだ・・・
だって高性能泡だて器が我が家に居る


ってな訳でケーキを作る為に今週仕事を頑張って土曜日休む決意をしたおとうちゃん
あんだ、どんだけケーキ作りに情熱燃やしてるんだ?
と突っ込みたいくらいの勢いで今週仕事頑張りました(笑


では明日後編

作ってる工程は美味しそうに見えない! をお送りします

 




日曜日に試験的にチーズケーキを作りました

**************************
材料

18cmの丸型1個分
 
クリームチーズ 200g
無塩バター 50g
グラニュー糖 30g
卵黄 3個分
生クリーム 50cc
薄力粉 50g
 
☆メレンゲ☆
卵白 3個分
グラニュー糖 20g
**************************



1・クリームチーズをぼうるに入れくりーむ状になるまで混ぜます
  ↑常温で完璧にもどさなかったのでお父ちゃんが練り混ぜました  

2・ 1 にバターを入れて混ぜます
  ↑常温で完璧にもどさなかったのでお父ちゃんが練り混ぜました

3・次にぐらにゅー糖投入
  ↑つむじが投入しました

4・再び混ぜる
  ↑混ぜた物が重くなってきたのでお父ちゃんが混ぜました

5・粉をふるって投入
  ↑つむじが投入しました

6・再び混ぜる
  ↑もう重くなってつむじは混ぜる事が出来ませんでした

7・メレンゲを作る
  ↑高性能泡だて器(お父ちゃん)が活躍しました

8・メレンゲ投入
  ↑つむじが投入しました

9・オーブン余熱開始と同時にさっくり混ぜ合わせる
  ↑つむじ担当         ↑おとうちゃん担当

10・170℃のオーブンへ入れ50分焼く
  ↑つむじが入れました


11・完成







おらは思った













チーズケーキは男の料理だ。



反省点
凄く寒い日にチーズケーキは作るな。クリームチーズがやけに重く感じる


さて今度の日曜日が本番
がとーしょこらを作るぞ!!
もちろん高性能泡だて器大活躍
もらう人が大活躍なバレンタイン日記は日曜更新

 




ディスプレイ復活しました

***********************

節分の日
我が家で豆まきをしました
チビ達の保育園でもおにのお面を作って豆まき会をしたみたい
20100204h.jpg
20100204i.jpg
21時頃お父ちゃんご帰宅
この人が来ないとイベントが始まりません
急いでご飯を食べていただきまして
さあ、あなた!変身よおぉぉぉ!!





20100204.jpg
今年も逃げまくれ!我が家の鬼!



ですが今年は保育園でお面を作ってきたのでチビ達も鬼役に回り
豆を投げる役はおらだけだった




チビ達には福を撒き
20100204a.jpg




お父ちゃんには
20100204b.jpg

20100204c.jpg
ジャンプして全力投球



とやってたら「今度はお母さんがおにの役になって」と言われまして
20100204d.jpg

20100204e.jpg
よっしゃ!
おとうちゃんよ、かかってきなさー・・・・
























20100204f.jpg
いぎゃあぁぁぁぁぁ!!
ブルータス、お前もか!!Σ( ̄□ ̄|||)



20100204g.jpg
本気で落花生をぶつけられ
6帖二間を必死で逃げるかわいそうな赤鬼
額に先端がヒットすると痛い
落ちてる落花生を気にしながら逃げる余裕もなく
踏み潰しまくりで逃げました



その後落花生を回収
潰れたピーナッツを猫背で拾いながら食べてる姿は
動物園の猿山を彷彿させました

 




小学校指定の道具の中にさんすうぼっくすと言うのがありまして
20100203a.jpg

20100203b.jpg
この箱の中にさんすうに関わる小道具がいっぱ~い入ってます
おはじきやら単語帳みたいのやらと
それはそれは細々した物がぎっしり入ってましてね
これの一つでもなくしてしまうとさんすうの授業にならないそうです


なので一個一個に名前シールを貼ってください と小学校の先生から言われまして
先週の土曜日の夜にお父ちゃんとシールを貼る作業をしました
20100203.jpg
まるでシール貼りの内職をしてるかと勘違いしそうなくらい細々な道具・・・


20100203d.jpg
20100203c.jpg



20100203f.jpg
20100203e.jpg



20100203g.jpg
?チロルチョコレートみたいなのがいっぱい入ってる
なんだべこれ?と思って手にとって見たら・・・
20100203h.jpg











20100203i.jpg
今の小学校って麻雀で数の勉強するんですね





20100203j.jpg
あまりにもな小道具が入ってたのでやってみた土曜日の夜
他にも役がつくとお父ちゃんが言いましたが聞いてるそばから忘れました







ちなみにこの二人ものすごく弱い
20100203k.jpg
つむじに至っては論外である



あくまで皆でわいわい集まるのが楽しく
麻雀はその楽しみの一つです
ただし賭けなしのお遊びです

  


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。