上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日はコレを聴きながら記事を読んでください






スタジオジブリ「耳をすませば」のカントリーロードです
私とお父ちゃんはこの作品が大好きです



きっと誰でも憧れる人はいると思う


「こうなりたい」
「この人に追いつきたい」
「この人のように生きたい」


何か目標が出来れば自分のモチベーションも上がる
人はきっと「上を、もっと上をと目指したい」と思う生き物なのかもしれない


誰かを目標にしたりする時に
その感情は恋愛感情に近いものになる事がある


「この耳をすませば」はたまたま
「この人に追いつきたい」と言う相手が異性だった
でもこの感情は同性同士でもありうる事で
この感情は映画だけの話ではなく実際誰にでも起こりうる


そこがこの映画を身近に感じ、若かりし頃の恋を思い出す


そんな映画が私とおとうちゃんは大好きです



今日掃除をする時に久しぶりに「耳をすませば」の
サウンドトラックを聴いたのでこの話題でした(笑




スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。