上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



なんかバタバタしててこの記事が途中までだった事を忘れてました。すみませんあせ


あらすじ

畑の小屋を建て直ししようとしたその心意気はいいが
あまりにも地味な作業ばかりで苦情が多い団塊世代のかせぎどさん達

自分の子供を巻き込んででも早く完成させたい

と思ってた事を、青春真っ只中の若者は知る由も無かった・・・・


**********************************


学生さん達が待ちに待った夏休み到来!!


オラのいとこはほぼ全学年のいとこが揃ってます

保育園
小学生
中学生
高校生
大学生

とさほど間隔を開けずして揃ってるところはちょっと自慢だったりする(笑
もちろん新社会人もいますよ~( ^ω^ )



保育園と小学生の中学年ぐらいまではまだいいさ・・・・・
問題はそっから上のいとこ達だ!



部活動もあるだろうし
来年受験を控えてる子もいる
彼女と遊びに行く約束をしてた奴もいる



が!!!



たまには土をさわるのもいいもんだぞ~!
とウソを言い畑に連れ出された某小学校高学年と


受験勉強の息抜きもしなきゃいけないぞ!
とそりゃ確かにそれは本音だとは思うが
手伝わせようと思ったのも本音だろ!?
と顔に書いてた高校受験生
が数日間来た時にはびっくりした



ま、DIYをあまりやらない彼らには新鮮だったらしいのでよしとするが
お盆の里帰りに来た いとこ一家達も この現場に借り出されたのを見た時には





俺達だけで作ってみせる!
って言ってたのはどこのどいつだ!!

と思ったのは言うまでもない



刻みが全部終わってからの畑小屋現場の進捗状況は凄まじかった
ほぼ若いかせぎどさん達が建て方を担当し
金具取り付けを団塊世代のかせぎどさん達が担当したんだが
小屋組みまで3日かからないで進んだ



建て方の途中で仮に建ててた柱に誰だっけか忘れたが寄りかかり
じいちゃんが座ってた近くに柱がぶっ倒れた時は非常にビビった


ビデオで畑小屋の建築記録を6男のおじちゃんが撮影してたが
それを今見てもビビってしまう
安全衛生管理がなされてない現場だったのは否定しないあせ




この時点で一番多かった日の人数を数えると
飯炊き要員も含めて 計18人もΣ(゚Д゚ υ)


なので夜はほぼ毎日宴会です(´∀`*)



建て方が終わった後は屋根を葺いて壁を貼れば
後は多少工期が遅れても問題ないわけでしてね
こっから先はまた団塊世代+現場監督のみの人員に戻った




そうしてお盆を過ぎた9月に入り始める頃に畑小屋は完成した




竣工式もやれば良かったかな~・・・と今になれば思う





あんなに一つの事につむじ一族が力を合わせた出来事は
バカ騒ぎを除いてこれが初めてだった(笑
まあ、つい最近のばあちゃん入院騒動で2回目になったのだが・・・・




現場に直接参加できなかったが飯炊き要員で参加しててもすげー楽しかった
おにぎりなんかすごい数を皆で握ったりしてね
楽しかったよ!本当に( ^ω^ )




と思い出にふけってたら
1ヶ月前に3男おじちゃんが不吉な独り言を言ってるのをお父ちゃんが聞いたらしい













畑小屋を増築したい と・・・・・









あのね・・・
おじちゃん・・・・
確かに楽しかったけどさ・・・・・・









あれはあの時1回きりのイベントだったから
楽しかったんだよ






勘弁してください (ノД`)

スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。