上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




この前ばあちゃんの家でTVを見てたときに
ふくろうの鳴き声を練習したチビ太達は
お父ちゃんが休みの日に動物園に行きたいと言ってたので
今日は弁当を持って動物園に来た


なんか・・・・我が家はしょっちゅう動物園に来てる
今年はすでに5回も来てる・・・・
毎年このペースで来るなら年間フリーパス券を購入したほうが絶対得だ
来年からはフリーパス券を買おう


と思いながら中に入ると

doubutu kaiga

連休日だからか?
はたまた毎年この時期に開催してるのか?
定かではないが「動物絵画コンクール」なる物が開催されていた

doubutu kaiga1

実施要綱は何があるんだろうか?と思って掲示板を見たら
対象:小学生までの一般入場者 とまずある

フモフモさん*けろーにょ (お~・・・チビ太達も該当するじゃん)


って思ってその先を読んでたら赤線を引いてる部分


園内で写生をしていただく
題材は特定せず、必ずしも動物が含まれなくとも良いこととする。
大人に手伝ってもらわず、自分で描く事を呼びかける。



ってあるじゃないか!


フモフモさん*けろーにょ ふむふむ・・・・ならば・・・

フモフモさん*けろーにょ 写生の延長線上で想像(物語等)が含まさってても良いわけだな・・・・

フモフモさん*けろーにょ 手伝わなければ良いんだろう? ( ̄ー ̄)ニヤリ


と言う事で!もちろん参加した



こういう「○○コンクール」って類でゆるい要綱は
オラ・・・好きだ(笑
一つ二つぐらいならルールは守れるけど
動物なんていっぱいいるしさ
あれもこれも描きたくなるじゃん?(笑
マサ坊なんか欲張りだから一つの紙に色々描いてしまうしね(笑
こういう最低限の要綱だけって言うのは楽しいね!描くほうは


紙は一人何枚でももらって良いって事だったので
一人3枚ほどもらっていざ!動物園の中にGO-!








ではチビ太達の渾身の写生展示会のはじまりです!

※ 動物の写真は今まで何回も載せてたので今回は無しです
   絵を見て実際の動物の姿をイメージして楽しんでください!




作品NO 1 マサ坊作  「ふくろうの親子」

fukurou no oyako1

[補足説明]
大きなふくろうと小さなふくろうが木の上にとまっていたんだよ!
fukurou no oyako2





作品NO 2 マナっ子作  「ふくろうの仲間達」

fukurou no nakamatachi1

[補足説明]
私は隣にいた鳥も一緒に仲間にしちゃったのよ!
fukurou no nakamatachi2





作品NO 3 マナっ子作  「ライオンとへび」

raion to hebi1


[補足説明]
ゾウリムシじゃなくてよ!それとヘビは左上だからね!
raion to hebi2




もう最初の2枚しか一般に言う写生の域に入ってませんが
こっから先はさすがオラの子供
妄想劇場のはじまりはじまりです
ではストーリー調でお楽しみ下さい











おはようございます
今日の作業内容は掘削作業と現場内の搬入通路の確保作業です
今日はバックホーとロードローラーの重機が現場に入る為
作業半径内は立ち入り禁止です


では!
今日も安全作業で頑張ろう!




おーう!












genba ni kita uma1
今日も安全作業で!

genba ni kita uma2
頑張ろう!
















genba ni kita uma3
馬: 今日も頑張ってるな~










作品NO 4 マサ坊作 「現場に遊びに来た馬」

genba ni kita uma4
現場で馬が事故っても労災は効かないので要注意だ!馬!!





画像の加工に疲れました
妄想劇場の続きはまた明日に!

スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。