上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.10.24 今日の日記




今朝2,3日前からニュースで取り上げられてる補助金の
一部不正使用のニュースを見て思ったこと


補助金の支給額が一年更新になってる部分が問題なのでは?
って言ってた人がいたけどそう思ったな


今回取り上げられてる不正使用の内容には「え~っΣ(゚Д゚;」って
確かに民間のモラルからすればその使い方は違うべって思ったけど
補助金の申請をする時におおまかな予算組みをする場合もあれば
災害復旧の為に現地を見て見積書を作成し国がその内容を審査して
始めて申請する場合もあるだろうしね


おおまかな予算組みをするものって何があるのかな?って考えたらあった


おらが住んでる地方特有の補助金 雪かき だ
この補助金はどの時期の段階で国に申請するか分からないけど
雪が降る前に申請してるはずだ
仮に雪かきで1000万申請したとしてその年度に
たいして雪が降らなかったので補助金があまったとするでしょ?


あまったら国に返さなくてはいけない → ちゃんと返しましょう

補助金が余ったという事は多すぎたという事 → 次からの補助金の額が少なくなる

次の年度で雪かきの補助金を申請する → 前年度より少なく補助金支給























しかし今年は稀に見る大雪の年だった



な~んてケースはしょっちゅうある
天気予報だって予報だからね
その年にどれくらいの雪が降るかあくまでも予測で
それとは全然違う事になるなんてしょちゅう
気象庁でこう言ってたのでこれぐらいの予算組みです。
なんて言われた日にゃ気象庁がかわいそうだ


雪がもっさもさ降って前年度より補助金が少なかったら
誰が出勤ラッシュが毎日ある国道を雪かきするんだろうか?
ちょっと山の方に住んでる部落のお年寄りさんの生活を確保するために
どこで雪かきしてくれるんだろうか?


不正利用不正利用と言うけれど
あまった補助金を戻すと来年度一般の人達に被害をもたらす補助金については
もうちょっと柔軟に対処できればいいのに



まあ、USBメモリ200個だっけか?
それぐらいちゃんと社内で稟議書上げてちゃんとした方法で買ってください



スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。