上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




と言う事で今日はこんなところに行ってきた




maturi.jpg

後ろのピンクの生き物は献血ちゃん・・・・・?
右手にハート持ってますよ
ナース帽の十字のところがメッシュ構造になってまして
そこから空気を確保してるようです


産業まつりがはじまったばかりの時、
チビっ子達は怖がって遠巻きに見てたのに30分後 
後ろから突き入れてダッシュで逃げる
チビっ子が現れてた



献血ちゃん追いかけてお仕置きしたくても
短足だからやられるがままで・・・・










かわいそうだった( ゚∀゚)アハハ八八
↑心にもない事を言ってます







そのほかにも牛の着ぐるみも登場しましたが
こちらも登場30分後には
牛のしっぽを勢いつけてぐいっと引張って
猛ダッシュで逃げるチビっ子現る



でも牛さん、牛乳のアピールしなくちゃいけないので
お仕置きしたくても持ち場を離れる事が出来ず










かわいそうだった( ゚∀゚)アハハ八八
↑心にもない事を言ってます




話は変わって産業まつりに献血車がきてたので
お父ちゃん献血にいきました
見ての通り体格がいいのでいくらでも血を持っていってください状態
本人もこの事を自覚してるはずなのに昔「そりゃないべよ~」
って事件が起きた事を今でも根に持ってる





昔おらが働いてた職場に献血車が来ました
おらやお父ちゃんや職場のJ子さんや「いくらでも血持ってけ!」って体格のせいさんや
他にも皆こぞって献血車に集まったんですね



お父ちゃんの順番の前に居たのがJ子さんだったんだが
J子さんとてもか細い人でねー
とても穏やかなかわいい人でした


そのJ子さんの番の時に献血車の人は「何ml献血しますか?」と聞いたそうだ
「200でお願いします」とJ子さん
そりゃそうだろう。400抜いたら貧血になるぞ。と誰もが思ったらしい




そしてJ子さんの次の番。お父ちゃんの順番が回ってきた
「何ml献血しますか?」と聞かれると思ってたおとうちゃんは
「400でお願いします」と言う気マンマンだったのに、その献血の人は















お父ちゃんの体格を見て有無を言わさず400ml献血に献血カードに○をした




ショックだったらしい
当然聞かれると思ってたのに有無を言わさず
オメーは400抜くからっ!って暗黙の了解の雰囲気になってた事に





その後プンプン怒って2階にあがってきたおとうちゃんに皆が理由を聞いたところ





















オメーは400抜かれて当然だから




満場一致の返答を頂きました(´∀`*)
え?私はどう言ったかと言うと ですか?













もちろん 400抜いて来い です

スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。