上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




日曜日、久しぶりに母ちゃんと映画を見に行く事にした
お父ちゃんにさっき相談したらOKがでたからね^^


久しぶりに親子で映画だ
6、7年前(訂正入れました。十年前は違う映画です)見たのはなんだっただろうか・・・・


あ~・・・ 花いちもんめ だ
痴呆症でもアルツハイマー型痴呆症を扱った映画だ
ちょうど母ちゃんが福祉の仕事をしてた時で会社から鑑賞券貰って見に行ったんだ
その時は母ちゃんからお誘いがあった
いい映画ですよ。
最後の方に出てくる主人公や周りの気持ちには
そのように思えるのにかなりの時間がかかるって表現してるように見えたけど
実際そうです。誰も「痴呆症です」って言われて「そーですか。」なんて思えない
ばあちゃんがそうなって初めて映画が身近な出来事に重なったからね



6、7年経過して今度は私が母ちゃんを映画に誘う事になった
見る映画は「おくりびと」だ
今年ばあちゃんが亡くなった事が見に行きたいと思った引き金にはなってるが
誤解しないで欲しい
そりゃいないと寂しいけど亡くなった当初の気持ちのままずっとすごして来てはいない


日曜日が楽しみだ

******************

昨日ひっさしぶりに服を買いました




夜中にファッションショー開催です
しかも客はおとうちゅんのみ

hieshou1.jpg
そしてちゃんと着こなすのではなく下はパジャマと言うせっこきぶり
さらに着てる本人も褒めるのではなく服だけを褒めてると言う
なんとも寂しいファッションショー



そしたらおとうちゅん、さらに追い討ちをかけた

hieshou.jpg





たまにある
デザイン+実用性より一目惚れで買ってしまうって事が





スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。