上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
イージーカム イージーゴー [2008年01月11日(金)]
友達が自分の事を綴ったいい記事を書いた
内容は重いものだが感情移入して一気に読んだ



友達は
「文章がまとまってないし、何を言いたいのか分からない文章だ」
と言っていたが私には友達の感情が伝わってきた





「死」を扱った記事だがその文章からは
当時その現実を受け入れたくない自分と葛藤しながらも
「死とは?」というものを真正面から向き合おうとし
辛い日々があったであろうと想像がつく過去を
なかった事にするのではなく
そこから何かしら学び取ろうと言う姿勢や
前向きに生きて生きたい
と言う強い志を感じた



自分の人生楽しく生きていけりゃ誰も苦労しない




楽しい事だけを思い出とし
辛かった事にデリートキーを簡単に押すような
生き方はしたくない



彼女と出会えて良かった
彼女から私は色々学ぶ事が多い




話はいきなり変わるが
今日の記事のタイトルはこの話に関連性は無い




たまたま彼女のブログを息抜きに読んでた時
聞いてた曲がB'zのイージーカムイージーゴーだっただけ(笑



だが最後のフレーズに「フッ・・・」と笑ってしまった




生涯 最愛のものを手に入れるまで
晴天ばかりは続かない・・・・・・体が気付いてる
過ぎた時間はすべて DESTINY 今の君を産んくれた




読み終わった後に
このフレーズがとても前向きに聴こえた




Posted at 09:32 | この記事のURL | Clip!! | コメント(0)




スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。