上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




と題名はジョウダンですが
実は今日おらの地方で住エネフェスタと言うのがありましてね
それにお父ちゃんも相談員として出席したのでそれをひやかしに行った訳です


フモフモさん*けろーにょ あのぉ~・・・

くま はい? (・・・きやがった・・・)

フモフモさん*けろーにょ うちの家ブロック基礎なんですけど耐震補強方法はどのようなやり方をすればいいのでしょうか?
↑本気でひやかし


ってなシチュエーションでひやかそおうと思ったんだけど
実際会場にいってみたらすごいのなんのって!!
ひやかしの事なんてすっとんでしまってわきゃわきゃ遊び倒してきました



大体が無料で貰えるのが多かったんだけどその中でもいい物を貰った
               ↓
僕名古屋大学で生まれたぶるる君!


筋交いの模型は結構見てきたがこれは傑作!
お持ち帰りもできるようになってるので是非見てみてください!
ひじょーに筋交いの理屈が分かる!


屋根の部分に洗濯ばさみをくっつけると高層階の荷重を表現できます
そして1階が駐車場になってる高層の建物が何故危ないのか?
1階の筋交いをはずしてぶるるってみてください
小学生にも楽しく学べるぶるる君。おすすめです!


こういうのをTVの地震特番で扱って欲しいなぁ~・・・

*****************************

ま、当たり前と言っちゃ当たり前なんだけど
一階が駐車場の場合、壁や筋交いがない為
揺れが激しくなるでしょ?


揺れが激しい分地震が収まった後も揺れ続ける
高層になればなる程荷重が重くなるわけだから揺れが止まるのが遅いし
その分柱などにかかる変形の力が多くなる


RCの建物とかはこれを金属疲労と言います
揺れが長く続き変形が多いと鉄筋がそれに持ちこたえられなくなる(これが危ない)
構造計算をする時のイメージがまさにこれだそうです
これは一つの例ですがこれを回避する為に構造計算は必要なのです
この基本イメージを元に構造設計をしてる方はやってるそうです^^

スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。