上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



メレンゲ情報!

えー・・
メレンゲに関する情報をおばちゃんから入手しました
泡立てすぎても生地が膨らまない。だそうです
メレンゲは回数こなさないと上手にならない
だからスポンジケーキは難しい
最適な状態は回数こなしてコツ掴むように!

との事でした
っつー事は土曜日のメレンゲって、あれバッチシな状態だったんだな・・
すげーお父ちゃん

****************************

土曜日の夜。夢でばあちゃんに逢った
後姿じゃない真正面のばあちゃんに逢ったのはこれが初めてだった。


じいちゃんの家のコタツ部屋にじいちゃんはいつもの場所に座りながら寝ていて
母ちゃんは台所で夕飯の準備をしてた。
おらは台所に立っていてふとコタツの部屋を見たらばあちゃんが居た。
小さな体をもっとちぢこませて下を向いて古くなった新聞をまとめてた。


おらはびっくりして「ばあちゃん!」と夢で叫んだ
そしたらばあちゃんは顔を上げた
ばあちゃんはニコっと笑った


その後も「ばあちゃん!ばあちゃん!」と呼んだんだけど
ばあちゃんは一言もしゃべらずただニコニコしてるだけだった
新聞をまとめ終わったばあちゃんはゆっくりと立ち上がり台所へ行き納戸に入っていった


ここで一回夢が途切れた
急に目が覚めてしまったのです
いや、もしかすると「ばあちゃん!」って本当に寝言で言ってて
自分の寝言に起きてしまったのかもしれない



また眠りについたらほどなくして夢が再開された
おらにしてはかなりめずらしい出来事だ
夢を再開する事なんて今までそうそうない
よっぽど自分が強く願望してるからかな?とにかくめずらしい。
再開された夢に居るばあちゃんは何故か手にたくあんを持っていた
そしてそれをおらに差し出している
持ってけ。のような仕草でおらに手渡そうとしてるところでまた夢が切れた



そして朝目が覚めた
なんかもう居ないのにやけに生活感あるばあちゃんが出てきて手にはたくあんを持っててさ・・・(笑
そういや・・顔はやっぱし遺影のばあちゃんの顔だった。
母ちゃんにこの夢の事を話したら「きっとたくあん持っていけって言ってるんだよ」と言われたので
今日の夕方じいちゃんの家に、たくあん取りにいってきます(笑


・・・・ばあちゃん本当にたくあん食べさせたくて夢に出て来たの??
おら、今時期ならたくあんよりばあちゃんが漬けたがっくらん漬けの方が食べたいだよ
まぁ、いいや(笑
またいつか夢で逢いましょう

 
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。