上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3月になった
今年もがっつり寒い日は少なかった


母ちゃんが話してたがこの前ゲットしたすみ豆腐
いつもより遅い時期にすみ豆腐を作ったそうだ


がっつり寒い日じゃないと作れないすみ豆腐なのに
もうここ2年くらいがっつり寒い日が少なくなっている


なんか近頃昔話ばっかりしてるが今日も昔話
ブログ立ち上げ当初からの人は知ってると思うが
つむじの住んでる場所は北国のど田舎です


小さい頃は車が少なかったし、通学距離も長かった為
冬の時期ミニスキーはいて学校に登校して怒られた子が結構いた
自分もその一人です


耳がもげそうになるくらい寒さで痛くなる事もあったし
道だと思ってズンズン歩いてたら「ズボッ!」と足がはまり
良く見たらそこは側溝だった。と言う経験もあった



それぐらい昔は寒くて雪が降ってた



逆に夏はどうかと言うと
今よりも湿気が少なかった気がする
そしてがっつり暑かった



映画で「オールウェイズ3丁目の夕日」ってありましたが
あの時代生れではないのだが
田舎で流行からほど遠い場所でもあったので
「オールウェイズ3丁目の夕日」の時代よりも
娯楽や電化製品や生活製品が発達してたが
あの時代の子供のような子がオラの住んでる町には結構いた



青っぱなたらしてた男の子いたもん(笑
体操着のズボンとかつぎはぎしてもらってた子なんてほとんどだった



冬の時期はミニスキーはいて雪でジャンプ台作って
滑って遊んでお小遣いでお菓子を買って外で食べてた
くそ寒いのに家の中でおやつを食べるって事しなかったのね



オラが小さい頃は「家の中で遊ぶな!」って言われる事が多くて
外で遊ぶとなると友達誘って遊ぶ
その友達の一人が遠くから遊びに来てたら
各自家にもどっておやつを食べるって事できないから



つむじの友達には片道2キロの友達が結構いたんです
集合場所はお互いの家を中心に今日はこっち、明日はそっち
って決める事多かったんですがね



だからその日のお小遣い50円をジャンパーの中に入れて
移動距離をいくらでも楽にしたいからミニスキーをはいて
集合場所に集まって遊んでました



そんな小さい頃に食べたお菓子がとても懐かしい
小さい頃にもどったとしてお菓子でなにが食べたいですか?って言われたら
これを食べたい ↓
orenji.jpg


左側の絵はオレンジジュースの缶ではなくて
袋に入った粉末状のオレンジジュースの素 当時10円
これ、水で溶かして飲むと「マズイ!!Σ( ̄□ ̄|||)」なので
ほっそいストローをさして粉吸ってました


右側の絵は小さいプラの容器に
ヨーグルトの味がするクリームが入ってるお菓子 当時20円
ヘラですくって食べてました


冬になると良く食べてたお菓子です
夏の水分が欲しい時期に粉を吸うと余計喉が渇くし
右側のは夏だとデロデロになってて食べる気がうせました


夏は迷うことなくアイスを買ってましたね~



今、駄菓子屋さんって結構みかけます
この商品も現在も売ってるんですが
手には取るんですが買わないんです



買って食べて味が違ったらちょっとがっくりするかもしれない
小さい頃のあのがっつり寒い日に外で遊びながら食べた味と
きいっと違うような気がするんです



なのでつむじは駄菓子屋さんを見つけると
買いたい衝動に駆られるが我慢します




バカです!(笑

**********************


[オマケ話]


チョコボールだけは別
あれは見れば買う!
何故?って


だってエンゼルマーク出たらうれしいじゃん!


誰かさんは数年前おもちゃの缶詰が欲しいが為にチョコボール箱買いしました
その当時、事あるごとにチョコボールを食わせれた記憶があります














スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。